0

DISH// 『銀魂』の世界観を彩る踊れるロックチューン「勝手にMY SOUL」発売/インタビュー1

2018年2月20日 23時00分
 

■DISH///New Single『勝手にMY SOUL』インタビュー(1/2)

元旦に4年連続で日本武道館ワンマンライブを敢行したDISH//。泉大智が加わりさらにパワーアップしてちょうど1年が過ぎた。1月9日に最年少の矢部昌暉も20歳を迎え、全員が成人となったDISH//は、ポップで親しみやすさを残しつつ、バンドとしてよりスタイリッシュでクール、大人っぽく男っぽく成長してきたかに見える。2018年一発目となるシングルでアニメ『銀魂 銀ノ魂篇』のオープニングテーマ「勝手にMY SOUL」も、ポップでロックな彼らをぎゅっと濃縮したようなキャッチーで勢いのあるナンバーだ。本作に込める想いから武道館や嵐の日比谷ライブのマル秘エピソード、春のツアーへの意気込みまでをたっぷり語ってくれた。
(取材・文/橘川有子)

「勝手にMY SOUL」が『銀魂』で流れるのを見た時の感動はハンパなかった。
この仕事をやってきてよかったなって思いましたね(橘柊生)


――皆さん多忙な中、奇跡的にスケジュールが合ったと聞き、取材に駆けつけました!

北村匠海:それもこれも全て大智のおかげです。

小林龍二:そうなんですよ。大智が無理してくれたから(と、早速いじりが始まる)

――2018年最初のインタビューです。元旦ライブから振り返っていただけますか?

橘柊生:盛りだくさんのライブになりました。いつものお祭り感を残しつつ、音楽をしっかり届けるライブができた。

関連キーワード

「DISH// 『銀魂』の世界観を彩る踊れるロックチューン「勝手にMY SOUL」発売/インタビュー1」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!