0

櫻井翔が堀北真希とお忍びデート!? あの大物俳優も同席で熱い一夜

2010年9月5日 08時00分 (2010年9月24日 07時51分 更新)

政治とかゴルバチョフの話されたら
眠くなっちゃう~

 今年1月から放送されていたドラマ『特上カバチ!!』(TBS系)に主演した、嵐・櫻井翔。日曜夜9時からの日曜劇場での放送とあり、家族団らんで楽しめる内容が好評だった。正義感と情熱あふれる行政書士志望の青年を櫻井が演じ、そのライバル役で犬猿の仲の行政書士を堀北真希が演じた。中村雅俊高橋克実浅野ゆう子ら脇を固める俳優はベテラン揃いで、現場の雰囲気は若手の櫻井、堀北をかわいがる先輩陣といった様子だったとか。

 この共演をきっかけに、櫻井は高橋と二人で飲みにいくようになるなど新たな交友も始まったが、櫻井にとってはそれ以上に有意義な関係も生まれたようで......。

「どういうわけか見当もつかないんですが、櫻井くんと真希ちゃんがゲイバーに出没したんです。しかも遠藤憲一も一緒だったんで珍しいですよね。あの組み合わせは、聞いたことがないので。ボディータッチしたり、恋人同士のような雰囲気でした。それをあのエンケンが横で目を細めながら見ていて、まるでふたりの保護者みたいでしたよ」(新宿2丁目の飲食店経営者)

 櫻井と堀北は歳が近く、また仕事熱心で生真面目なところが似ているだけに、共鳴しあうところがあったのかもしれない。「犬猿の仲でライバルという設定なので、普段から嫌われるように心がけてます」と舞台裏を堀北が明かせば、「全然そんな空気ないですよ、笑顔の絶えない現場です!」と櫻井が返すといった、連携のとれたフォローを撮影時からみせ、また、遠藤は同ドラマの主題歌だった嵐の「Troublemaker」を覚えたことをうれしそうに櫻井に伝えるなど、嵐がお気に入りの様子。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!