0

ぴっちぴちの現役女子高生、大竹愛子の初イベントに突撃!

2010年9月19日 18時00分
   デビューしたばかりの現役女子高生グラビアアイドル大竹愛子。秋葉原ソフマップにて、DVD『NEW KISS』発売を記念したイベントが行われました。    今回が初めてのイベントになるという愛子ちゃんは、現在16歳の高校2年生。高校を卒業してウン十年経ってしまった今、女子高生好きなのに駅くらいでしか見ることができないとぼやいている編集Yとともにサイゾーカメラマンが突撃します。クリックすると拡大します

 初めてのイベントにもかかわらず、会場は満員御礼状態。今か今かと待ちわびていると、愛子ちゃんが登場! 「どうも大竹愛子です。16歳です。高2です(笑)」と軽い自己紹介でイベントがスタート。

クリックすると拡大します
クリックすると拡大します
 現役女子高生の愛子ちゃん、普段は友達と服を買いに行ったり、カラオケよく行っているそう。良く歌う曲は洋楽だと言います。語学が得意だという愛子ちゃん、実はハーフとのこと。タダのハーフではなくとてもたくさんの国の人の血が入っておりフィリピンと日本と中国とオーストリアとスペインの血が身体に通っているという。そんなにたくさんの国の血が流れているなんてまるで、タイガー・ウッズのようです。クリックすると拡大します
クリックすると拡大します
クリックすると拡大します
 腰のクビレがチャームポイントと話す、愛子ちゃん。う~ん、本当にホレボレするくらい美しい曲線を描いています!クリックすると拡大します
クリックすると拡大します
 DVDのロケはバリで行われたそう。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「ぴっちぴちの現役女子高生、大竹愛子の初イベントに突撃!」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!