0

あゆ本人が苦言! "女王"浜崎あゆみのパチンコ台をめぐり事務所と対立か!?

2011年5月19日 11時15分 (2011年5月25日 11時11分 更新)

『ayumi hamasaki Rock'n'Roll
Circus Tour FINAL ~7days
Special~』(エイベックス

 ここ数年、芸能人がパチンコ台になるケースが増えているが、ここにきて"真打ち"とも言うべきビッグアーティストが登場した。"女王"浜崎あゆみだ。パチンコメーカー「SANKYO」が7月にもグループ会社の「ビスティ」から「CR浜崎あゆみ物語 ‐序章‐」を発売。東日本大震災による電力不足でパチンコ業界への風当たりは強いが、メーカー側は6月ごろから同機のスポットCMを大量に流す予定だという。

 気になる中身だが、関係者に配られた資料には、浜崎本人の全面プロデュースによるリーチ演出やオリジナルストーリームービーが満載とある。

 だが、これに疑問を呈したのが、当の浜崎本人。先日「CR浜崎あゆみ物語 ‐序章‐」のプロモーショングッズや動画資料がネット上に流出。それについて浜崎本人がTwitterで言及するという出来事が起きた。

 パチンコ化について質問を受けた浜崎は「パチンコ経験のない私が、どうやって監修、、、Σ( ̄。 ̄ノ)ノ」「私がパチンコ台だすって表現、謎だね。なぜそうなる?だすのは、パチンコ屋さんであって、私でもavexでもない!!!」などとコメント。プロモーション動画に対しては「これはもう本気でやばいよね、だって私、これ今初めて見たよ。一体何がどうなってるんだ」と疑問を呈した。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!