0

大江麻理子 10年間カレ氏なしにお笑い芸人「やらせて」求愛殺到

2012年10月14日 21時00分

(提供:週刊実話)

 民放界の隠れた人気者、テレビ東京の大江麻理子アナ(33)に意外な秘密が明らかになった。彼女には“準処女”説が持ち上がっているという。

 大江アナは本当に想像以上に人気が高い。一部週刊誌が行った「好きな女子アナ」ランクでは堂々の3位。彼女のすごさはただランク上位ということだけではない。
 「好きの反対、嫌いなアナの部門ではランク15位の圏外なんですよ。つまり、嫌う人はいないということ。フジテレビの加藤綾子アナ(27)は好きアナ部門で1位ですが、嫌いなアナでも6位に入っている。人気があればあるほど嫌う人間がいるのが普通ですが、大江アナは極めて珍しいタイプです」(アイドル評論家・堀越日出夫氏)

 推定サイズはT162センチ、B80・W60・H83のBカップ。肉体派ではない。
 「見た目もさわやか系で、昔ながらの知性派美人。チャラく見えないのが一番のウリでしょうね」(同)

 大学時代に中国に単身留学。中国語が堪能で、中国のヒット曲にも精通しているとされる。
 「いまはさすがに行けないですが、前は中国に一人で遊びに行っていたりした。番組の取材でも中国に行き、向こうの公安警察に過剰取材で連行されたこともある。好奇心旺盛で、相当ワイルドな人です」(テレビ東京関係者)

 '01年の入社。現在『出没!アド街ック天国』など、局の看板番組を担当。アナウンス室主任という役付きアナだ。
 「他局では寿退社している年齢ですが、彼女にはまったくそんな素振りがない。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「大江麻理子 10年間カレ氏なしにお笑い芸人「やらせて」求愛殺到」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!