0

小嶋陽菜、天然キャラ炸裂! 後輩・島崎遥香、首をかしげて困り顔

2013年5月21日 11時21分 (2013年6月20日 13時19分 更新)
AKB48小嶋陽菜島崎遥香が、5月21日に全国放送をスタートするアサヒ飲料「ワンダ 金の微糖」の新CM「回転」編に出演していることが19日、明らかになった。

WONDAのイメージキャラクターを務めて今年で3年目を迎えるAKB48。今年に入り、メインキャストが毎回交代で出演していくオフィスドラマCMのシリーズがスタートし、第1弾は大島優子、第2弾は渡辺麻友、第3弾は篠田麻里子島崎遥香が出演した。21日から全国放送をスタートする第4弾では、小嶋陽菜がOL役で主演を務め、後輩OL役として前回に引き続き島崎遥香が出演する。

舞台は、とあるオフィスの午後。外回りへ向かおうとする大和田伸也演じる部長と島崎がエレベーターを待っていると、小嶋が「部長! 見てください!」と駆け込んでくる。小嶋は作成した資料をタブレット型端末で部長に見せようとするものの、画面内の資料は部長が見ようとするたびになぜかクルクルと回転。傾きに合わせ、首を左右に曲げる部長。ついに部長は「小嶋!」と声を荒らげるが、次の瞬間に部長の口から出てきたのは「いいじゃないか」と褒める一言だった。

撮影は5月上旬、都内某所にあるオフィスビルのエレベーターホールで行われた。小嶋は、黄色のブラウスに白のスカートという春らしいOLファッションで登場。監督からの「とにかくがむしゃらに、一生懸命やることがポイントです」という指示のもと、部長にタブレット端末を見せるシーンでは、「あれ?」「あれれ~?」「なんで~」などさまざま焦る演技を見せた。一方の島崎は、首を傾けるタイミングも部長と息ぴったり。困り顔や細かい仕草など、器用な一面を披露した。

【拡大画像を含む完全版はこちら】

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!