0

ビッグダディ3姉妹の“誰得”グラビア、掲載に至った「親バカ」なトホホ裏事情

2013年9月19日 09時00分 (2013年9月26日 12時51分 更新)

 『痛快!ビッグダディ』(テレビ朝日系)シリーズで人気を博した、ビッグダディこと林下清志さんの3姉妹が、17日発売の「フラッシュ」(光文社)で水着グラビアを披露したことが話題になっている。「大家族ドキュメント」の枠を超え、各メディアへ露出を続けるダディ一家。しかし今回のグラビアに関して、ネット上では驚きの声以上に「一体誰が得するの?」といった冷ややかな反応が大半を占めている。

 同誌の袋とじグラビアに掲載されたのは、ダディの次女・柔美さん、三女・詩美さん、四女・都美さんの3人。それぞれコスプレや水着姿といったセクシーな姿を披露している。ダディはオファーを受けた理由について、東北の震災復興支援の足がかりとして、そして「子どもたちの夏の思い出として」とインタビューに答えているが、ネット上では「迷走してるな」「一般人のグラビア見たいか?」と、批判が渦巻く展開に。

「実は三女の詩美さんは芸能デビュー候補生で、当初は彼女だけがグラビアになるという話もあった。しかしダディが、1人だけでなく、3人の“抱き合わせ”グラビアでなければ許可を出さなかったんだとか。しかもその理由が『夏の思い出』という親バカっぷりだけに、ネット上で批判されるのも当然の流れです」(週刊誌記者)

 一般人の謎のグラビアデビュー、さらには一般人であるダディからのゴリ押し。まさに前代未聞の事態だが、業界内のシラケた意見とは対照的に、思わぬ評判を呼んでいるようだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!