0

「苦しいです」河本準一が久々のバラエティで本音をポロリ!? 生保騒動の影響は根強く…

2014年7月10日 16時00分 (2014年7月15日 08時00分 更新)

「苦しいです」河本準一が久々のバラエティで本音をポロリ!? 生保騒動の影響は根強く…

[拡大写真]

「河本さんとすれば、今の状況はまさに“苦しい”というのが本音でしょうね。奥さんは恐妻として知られていますが、あれだけバッシングされた河本さんをしっかりと支えているのですから、よくできた奥さんだと思いますよ。また、やはり河本さんの“苦しいです…”には、仕事に対する不安があるのではないでしょうか。あれだけ売れっ子だったのに、テレビレギュラーはテレビ東京の深夜バラエティだけですからね。その番組も、リニューアルのときにはメインを務めているネプチューン・名倉潤さん以外のメンツを変えるという話もあったようですよ。それを頑なに拒んだのが名倉さんだったらしく、河本さんとすれば名倉さんは恩人といえるかもしれませんね」(バラエティ放送作家)

 芸能ネタに疎く、タレントのスキャンダルなどについて、ほとんど興味を示さないことでも有名な中居にしてみたら、河本の生保騒動など眼中にない問題なのだろう。しかし、視聴者とすれば、近頃すっかり姿を見せなくなった河本の近況を聞けば、騒動の影響を頭に描いてしまう。きっとそれは河本自身も同じで、だからこそ、中居の問いかけにドギマギした態度を見せてしまったのだろう。

 2012年の週刊誌報道に端を発する河本の生保騒動。すでに2年以上が経過し、誤って受給した分については返納していることから考えても、そろそろ世間も河本に対する視線を改めてもいいような気がするが、いまだに彼が公の場に出れば、ネット上を中心にバッシングが巻き起こる。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!