0

チキパ、ニューヨーク公演で「日本代表としてアイドルの楽しさを伝えたい」

2014年8月17日 13時00分 (2014年8月18日 11時01分 更新)
9人組アイドルグループのCheeky Parade(以下、チキパ)が16日、都内で行われた、「ジャパンポップカルチャーokaimono親善大使」の任命式に出席した。

4月から全国ツアーを敢行しているチキパは、10月に米・ニューヨークのタイムズスクエアでのツアーファイナルを前に、この日、国内最後となるライブ「NINE LIVE TOUR~チキパのNATSUMATSURI~」を開催。全2公演の間に行われた任命式では、ジャパンショッピングツーリズム協会から、ニューヨーク公演を機に世界に日本の文化を広めてほしいと「ジャパンポップカルチャーokaimono親善大使」に任命された。

任命証を受け取ったリーダーの関根優那は、「チキパは買い物が大好きなので、大役を頂けてうれしい。ニューヨークで日本の良さや文化を広めたい」とあいさつし、島崎莉乃は「日本代表としてニューヨークに行ってきます!日本のこだわりを海外の方に伝えたい」と意欲十分。また、ニューヨークでの買い物について聞かれると、小鷹狩百花は「お店を全部回りたい。今から買い物欲が抑えられない」と声を弾ませ、鈴木真梨耶は「これからお母さんのお手伝いをたくさんして、お金を一生懸命集めたい」と息巻いていた。

また、この日、約1時間40分に渡るパフォーマンスをノンストップで披露したチキパ。関根が「チキパはアイドルじゃなくてアスリート」と自虐するほど、メンバーたちは日々ジムなどでトレーニングを重ねているそうで、鈴木友梨耶は「MCなしでノンストップのライブが出来るのはチキパならでは」と自信たっぷり。続けて、鈴木友梨耶は、ニューヨーク公演を約2ヶ月後に迎えるにあたり、「ファンとチキパの一体感を見て欲しい。海外はアイドル文化がまだ栄えてないので、日本代表としてアイドルの楽しさを伝えたいです」と笑顔で意気込んでいた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!