0

F乳旅作家がソフマップで悩殺、「大人を意識した」大胆な衣装で登場。

2014年8月17日 07時14分 (2014年8月19日 00時00分 更新)
94か国旅した“Fカップ旅作家”こと歩りえこ(32歳)が8月16日、東京・ソフマップアミューズメント館にて新作DVD「フルール」の発売記念イベントを開催。直前には囲み取材も行われた。

この日は、32歳という大人の女性にピッタリな黒の大胆衣装で登場。自身7作目になるという本作では、バリ、長野、群馬とロケを敢行した。さらには都内の病院でも女医になりきり「バーチャルプレイとか(笑)もありつつ、リアルな妄想ワールドの作品になってます」とのこと。仕上がりに満足気な様子で、「光が入ったプールサイド」でのシーンがお気に入りだそうだ。

台湾に移住し、両国での芸能活動に加えて、執筆活動も精力的な歩は、先月出版した「恋する台湾移住~94カ国旅した32歳女子が人生をリセットしてみた~」(朝日新聞出版)では、台湾人男性との赤裸々な恋愛描写が一部で話題に。「もう(恋愛は)終わっちゃいました(笑)。今は新しい恋を見つけて、またたくさん恋愛したいなと思います。台湾人か日本人がいいですね」と、新たな恋愛にも貪欲な姿勢を見せた。

衣装について訊かれると、「大人ということを意識して、ちょっと大胆にがんばりました(笑)」として、「ギリギリ衣装…水着のような下着のような…洋服のような?」と独特な言い回しで笑いを誘った。

イベント本編がスタートすると、MCから「NHKの番組、見ましたよ!」と振られ、先日出演した「オトナへのトビラTV」(NHK Eテレ)や、氷を2回も使った「フルール」での撮影秘話といったトークを次々披露。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!