2

X JAPAN・YOSHIKIが「辛くて見てられない」。Toshlの“洗脳体験”告白番組に「実はもっと複雑」と本音。

2014年8月23日 12時50分 (2014年8月28日 15時30分 更新)
X JAPANのボーカル、Toshlがバラエティ番組『中居正広のキンスマスペシャル』で自身の洗脳騒動について赤裸々に語った。洗脳による言動でロックバンド・X JAPANを解散に追い込んだ彼だったが、12年にもおよぶ洗脳状態から逃れるきっかけとなったのはそのX JAPANだった。Toshlとは幼馴染でX JAPANのリーダー的存在でもあるYOSHIKIツイッターで「TV 辛くて見てられない」とつぶやいている。

Toshlは8月22日の『中居正広の金曜日のスマたちへ SP』(TBS系)に出演した理由を「自分と同じような被害に遭われる方がいないように…。自分は被害者でもあり加害者でもある。被害を受けた方に謝罪の意味も込めて真実を伝えられたら」と語っている。Toshlの自著『洗脳 地獄の12年からの生還』(講談社)に詳しく綴られているが、今回の番組出演で「X JAPANで成功を手にした彼がなぜ洗脳されたのか」をより広く伝えようと考えたようだ。

X JAPANの人気と共に、多額の収入を得るようになったToshl。しかし、その財産に目がくらんだ兄、母、信頼していた友人との確執から心身ともに疲れ果てていた。そんな状態が続くある日、彼が主役を務めるロックオペラ『ハムレット』のオーディションで目に止まった女性Kと知り合う。彼女こそToshlが洗脳される自己啓発セミナーのメンバーだった。そんなことは知らずに彼女の飾らないナチュラルなところと、親身になって心配してくれる優しさに魅かれていく。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 2

  • 匿名さん 通報

    いーからさっさとアルバム出せよ!いつまで下らんテレビ出演繰り返して、プライベート切り売りしてやがるんだ、バカヤロウが!一連のYOSHIKIテレビ出演には、もはや怒りと失望しかない。

    6
  • 匿名さん 通報

    なんだお前偉そうに。怒りも失望も勝手にしとけよ。お前みたいなファンのニセモノとっととX追う事やめてアルバム待つなんて事もやめろや気色悪い。私は彼らが生きてて頑張ってる姿を見れて嬉しいよ

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!