0

「若いジャニ—ズでは稀」中山優馬、度重なる“喫煙”目撃談で指摘される脇の甘さ

2014年10月8日 09時00分

 ジャニーズタレントに喫煙者が多いことはファンにも知られており、かつてSMAP木村拓哉が“嫌煙ブーム”に「何なんですかね? あれは」と異論を唱えたりと、タバコに関しては寛容な姿勢がみえるジャニーズ事務所。

 そんな中、7日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)で、中山優馬のショートムービー撮影現場の記事に書かれた、ある情報がファンの間でにわかに話題になっている。

「撮影の合間に、タバコ休憩をしていたと書かれていたんです。写真はありませんが、スタッフ4人が優馬を囲んで立ち、喫煙姿を見られないようにしていた……など具体的な目撃情報が書かれていて、またタバコかよと少し呆れてしまいました」(ジャニーズファン)

 実は今年5月にも浮上していた、中山の喫煙疑惑。中山が、シングル「High Five」の発売記念ハイタッチ会のため、愛知県のイオンモール新瑞橋に訪れた際、イオンで勤務しているらしき人物が「やべえイオンで中山優馬とタバコ吸ってる」「スタッフに囲まれたけど狭い喫煙所で一瞬2人きりになった」などとTwitterに投稿したのだ。

「中山ほどの若いジャニタレで喫煙姿を何度も目撃されるのは稀。それだけにファンの間でも『そんなにストレス溜まる状態なのかな?』などと心配されているようです。中山が15歳くらいの頃から、ずっと見守ってきたファンからすれば、20歳といってもまだイメージは子どものままですからね」(芸能ライター)

 また8月には、『Get up & Come meet YUMA』イベントで広島を訪れた際、食事をした「弁兵衛 大手町店」で喫煙していたとの目撃情報も上がっていたようだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「「若いジャニ—ズでは稀」中山優馬、度重なる“喫煙”目撃談で指摘される脇の甘さ」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!