0

井上真央との愛の巣!?マスコミ嫌いの嵐・松本潤が引っ越した「要塞マンション」

2015年3月4日 17時59分 (2015年3月13日 09時30分 更新)

 女優・井上真央との年内結婚が噂される「」のマツジュンこと松本潤(31)は、「大のマスコミ嫌い」として芸能記者たちの間では有名だ。

「路上でカメラマンの姿を見つけると、ニラミをきかせて威嚇してくる。不審な動きをする車両を見つけると、『あれ、絶対に週刊誌だ』と写メを撮ってプレッシャーをかけてきたりと、過剰な反応を示しますね。まあ、私生活を追い回されるのは誰だっていい思いはしないでしょうけど」(週刊誌カメラマン)

 その松本が、昨年夏頃に引っ越したと言われるのが都心の高級マンション。賃料は、もっとも安い1LDKの部屋でも30万円はくだらない。

「エントランスには大きな滝やギャラリースペースがある。専属のコンシェルジュが常備待機していて、宅急便の受け取り代行や家政婦の手配などもしてくれます」(地元不動産関係者)

 松本がこのマンションを選んだ理由は、その充実したセキュリティにあるという。

「地下の駐車場からエレベーターで居住階に直行できるのはもちろん、入り口から玄関まで5カ所以上のセキュリティチェックがあって、部外者は絶対に立ち入れない」(前出・不動産関係者)

 芸能記者たちからは「要塞」とも呼ばれる同マンション。実は意外な“先住者”がいた。

よゐこ濱口優です。濱口といえば、小倉優子倉科カナと浮名を流し、現在は南明奈と交際しているお笑い界きってのプレイボーイ。彼もこのマンションに住んでからは、『もう他には住めない』と、芸人仲間に語っていました」(お笑い関係者)

 昨年春に「焼肉デート」が報じられて以降、松本と井上の近況は伝わってこない。要塞マンションで二人はひっそり愛を育んでいるのかも!?

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!