0

押切もえ、幸せアピールが必死すぎる!? 交際ネタでのテレビ出演にネガティブな意見も...

2016年3月14日 21時00分 (2016年3月18日 18時30分 更新)

押切もえ、幸せアピールが必死すぎる!? 交際ネタでのテレビ出演にネガティブな意見も...

[拡大写真]

 モデルの押切もえ(36)が13日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、交際中のプロ野球・千葉ロッテマリーンズに所属する涌井秀章投手(29)に謝罪した。

 この日の番組は「謝罪したい人を実名告白 土下座するほど謝りたいSP」で、押切は"今話題の人"として登場。というのも、彼女は先月行われたイベントに女優で、交際中の男性がいることを告白して芸能ニュースを賑わせていた。

 番組では、このときの様子をVTRで紹介。その中には押切の担当マネージャーも顔を出し、「今までで一番驚いた」と熱愛宣言が予想外の出来事だったことを明かした。さらにマネジャーは、押切が相手男性の詳細を明かさず、単に「両想い」としか話さなかったため、さまざまなメディアから「相手は芸能人なのか?」「名前を挙げられない理由があるのか?」などの質問攻めにあったことを告白。そのため、押切に対して「どうせだったら全部言ってほしかった」とグチをこぼした。

 そのマネジャーが涌井に連絡をとり、イベントの翌日に交際を明らかにした押切。一連のエピソードを終始笑顔で聞いていた押切は、番組MCの東野幸治(48)に「今年の涌井選手には期待できそうですね」とイジられると、「そんな...」と恐縮しながらも彼を支えていこうと心に決めているようだった。

 そして、番組の最後に押切は、「涌井さん、私が浮かれて恋愛していることを言ってしまってすみません。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!