0

フジテレビ“文春砲”で大打撃、4月開始の報道番組の“顔”が活動自粛。

2016年3月15日 22時58分
経営コンサルタントのショーン・マクアードル川上氏(47歳)が3月15日、16日発売の「週刊文春」で学歴詐称疑惑が報じられることを受け、公式サイトで謝罪、および活動自粛を発表した。川上氏はフジテレビが4月4日から放送開始する大型報道番組「ユアタイム~あなたの時間~」の司会に起用されていたが、同番組への出演についても自粛するとしている。

その他の大きな画像はこちら



現在、「とくダネ!」(フジテレビ系)や「報道ステーション」(テレビ朝日系)のコメンテーターなども務めている国際派経営コンサルタントの川上氏。同誌の報道によると、川上氏の公式サイトには長年にわたり英文で「高校卒業まで日本で教育を受け、大学で米国に戻り、フランスで2年間を過ごした。(中略)テンプル大学でBA(学位)、ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得。パリ第1大学に留学をした」(文春より)とのプロフィールが掲載されていたが、いずれもオープンキャンパスなどに参加しただけで、学位は取得していなかったという。同誌の直撃に、川上氏が自ら回答・釈明している。

この報道を受けて、公式サイトに掲載されたのが謝罪コメント。その内容は次の通りだ。

※※※ ※※※ ※※※

これまで私は、経営コンサルタントとして活動している上で、特に自分の学歴について影響がなかったため、正式に公開することはしてきませんでした。

しかし、この記事で、私のホームページ上の「英文」履歴書末尾に一定期間記載されていた内容に間違いがあり(責任の一端は私にあるのですが)本情報が各方面に引用されることで各関係者様に大変な誤解とご迷惑をおかけしておりました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「フジテレビ“文春砲”で大打撃、4月開始の報道番組の“顔”が活動自粛。」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!