0

NMB48市川美織が『脱・レモン』宣言 「覚悟を決めました」

2016年5月5日 11時50分 (2016年5月9日 21時31分 更新)

“大人みおりん”な市川美織(出典:https://twitter.com/miorin_lemon212)

[拡大写真]

NMB48市川美織と言えば“みおりん”の愛称とは別に「フレッシュレモンになりたいの~」のキャッチフレーズから“レモンちゃん”とも呼ばれる。その彼女がブログで『脱・レモン』を宣言した。ファンから「レモンを捨てるのか?」「結局みんなと同じ“キャラ”だったのか?」という声が出るかもしれないが「でも、そんなのは覚悟の上です!」と意志は固い。

市川美織は6月18日に新潟で開票イベントが行われる『第8回AKB48選抜総選挙』に立候補した。今回の選抜総選挙ではAKB48小嶋陽菜前田亜美田名部生来SKE48石田安奈松村香織柴田阿弥NMB48上西恵木下百花HKT48穴井千尋多田愛佳を含む30名近くが不出馬を選んだ。島崎遥香山本彩は葛藤の末、締め切りギリギリで立候補を届け出ている。

みおりんは5月3日、『市川美織オフィシャルブログ「あ~したレモンにな~れ!」』でやはり立候補するか悩んだことを明かしている。これまでの選抜総選挙では初出馬した2011年に「39位」となり、翌年からも「58位」、「57位」、「53位」、「79位」とランクインしてきた。彼女が「1人じゃ緊張と期待と不安と希望に押し潰されそうになります。でも、皆さんが一緒にがんばろうって言って下さるから歩いてこられました」というように、自分だけでなくファンの協力があってこその総選挙だ。安易に立候補すればファンの気持ちを裏切ることになりかねない。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!