0

三浦涼介、池田純矢が『人形佐七捕物帳』レギュラーに ちょんまげ姿もお似合い

2016年5月24日 19時50分

ドラマ『人形佐七捕物帳』のキャスト(出典:https://twitter.com/ryosukemiura216)

[拡大写真]

要潤の主演ドラマ『人形佐七捕物帳』に三浦涼介池田純矢がレギュラー出演することが分かった。2人がそれぞれツイッターで伝えており時代劇の衣装を公開したところ「髷姿、似合ってます」「ちょんまげ姿、かっこいいですね」とファンのテンションも上がっている。

横溝正史・時代小説シリーズ『人形佐七捕物帳』はこれまで何度も映画やドラマ化されてきた。その名作がこの秋からBSジャパンで放送される。5月24日、『三浦涼介(ryosukemiura216)ツイッター』及び『池田純矢(junya_ikeda2710)ツイッター』にて「レギュラー出演することが決定いたしました!!」「わー! やっと言えたっ!」と情報解禁された。

主人公の岡っ引き・佐七役は要潤、佐七の2人の手下“巾着の辰五郎”役を三浦涼介、“うらなりの豆六”役を池田純矢が務める。思えば三浦涼介は2010年放送の『仮面ライダーオーズ/OOO』に泉信吾/アンク役で出演しており、池田純矢は2011年に『海賊戦隊ゴーカイジャー』で伊狩鎧/ゴーカイシルバー(声)役を演じている。当時からのファンにとって2人のちょんまげ姿は意外だったのではないか。

5月24日は原作者・横溝正史さんが生まれた日でもある。1981年に他界されたものの、数々の作品がこうして生き続ける限りどこかに居るように感じられる。三浦涼介も感慨を覚えたのだろう、「横溝正史さんの誕生日 『人形佐七捕物帳』辰五郎 演じさせていただきます」と改めてつぶやいた。

出典:https://twitter.com/ryosukemiura216
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「三浦涼介、池田純矢が『人形佐七捕物帳』レギュラーに ちょんまげ姿もお似合い」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!