0

あの不祥事は黙殺?Hey! Say! JUMP中島裕翔主演ドラマ、番宣強行の波紋

2016年6月28日 19時05分

 Hey! Say! JUMPの中島裕翔(22)が主演する連続ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』(日曜夜9時~/フジテレビ系)が7月17日にスタートする。すでに番組宣伝が始まっており、6月27日に放送された特番『SMAPバラエティつよしんごろうの境界線クイズ2016スペシャル!!!』にも同ドラマのキャスト陣が出演。フジはかなり力を入れているようだが、これにネット上で「痴漢事件のペナルティはどうなったの?」という声が続出している。

■大手メディアは「不祥事報道」を黙殺…ドラマ放送を強行

 中島はジャニーズ事務所の有望株として期待され、女優・吉田羊(年齢非公表)との「20歳差熱愛」が話題になったことも記憶に新しい。中島は年上好きを公言しており、同年代や年下相手に熱愛騒動を起こすよりはファンの好感度が高いといわれている。だが、この熱愛報道の直後に「痴漢事件」を起こしていたと『週刊文春』(文藝春秋)に報じられ、急転直下の窮地に立たされていた。

「吉田の家に7連泊した翌日の4月1日、泥酔して早朝の繁華街で通行人の30代女性に抱きつき、警察官が駆け付ける騒動になった。女性が被害届を出さなかったので刑事事件にはなりませんでしたが、本来なら痴漢事案。ジャニーズ事務所も『皆様に深くお詫び申し上げます。本人も深く反省しております』と事実を認めています。当日はバーで泥酔し、女性店員に絡んだりするなど荒れていたようです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「あの不祥事は黙殺?Hey! Say! JUMP中島裕翔主演ドラマ、番宣強行の波紋」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!