0

結婚願望が強くなっている柴咲コウが悩みに悩むISSAとの復縁

2016年8月7日 21時00分


一部スポーツ紙で、39歳実業家と交際中と報じられた柴咲コウ(35)の周囲に、思いがけない情報がでている。


柴咲は、ブランド和牛を世界に売り出すビジネスなどを手掛けており“和牛王”と呼ばれる39歳実業家と交際中と報じられていた。


柴咲は、来年放送の大河ドラマ『おんな城主 直虎』(NHK)の主演が決まるなど、公私ともに順風満帆だった。しかし、元交際相手が復縁を求めているのだという。


「柴咲は、20歳だった2002年に、ISSA(37)との交際が報じられたことがあります。その後のISSAは、上原多香子あびる優伊東美咲藤井リナらと浮名を流し、2011年に女優の福本幸子との婚約を発表しました。しかし、AKB48増田有華との浮気が発覚して婚約を解消するなど、すさまじい女性遍歴の持ち主です。そんなISSAが、7月22日放送の関西ローカルバラエティー番組『マヨなか芸人』(読売テレビ)で柴咲との復縁願望を話したのです」(芸能記者)


同番組でISSAは、過去の女性遍歴を次々に告白。過去に10回くらいスキャンダルを撮られたことや、「(交際を)隠しきれない」と話したり、宮沢りえとの交際報道はガセだと明言するなど、赤裸々に語った。


「実名こそ出さなかったものの、23歳のときに付き合った女性について『この人は本当に素晴らしい人間で。あのとき、自分が本当にばかだったなって思います。何でもできる方で、家のこともなんでも率先してやるし。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「結婚願望が強くなっている柴咲コウが悩みに悩むISSAとの復縁」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!