0

米倉涼子がライバル視する「共演NG」の大物女優

2016年10月7日 19時00分 (2016年10月10日 09時06分 更新)


女優の米倉涼子(41)が主演する人気のドラマシリーズ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の4期目が、10月13日午後9時から放送開始する。


過去には2012~2014年まで3クールに分けて放送され、2012年は19.1%、2013年が23.0%、2014年は同22.9%と、連続ドラマの視聴率が徐々に低下していっている昨今において、考えられないほどの高視聴率を記録してきた。そのため、今回も高視聴率が期待されている。


そして、主演の米倉は、“あるライバル” を意識して撮影に臨んでいるという。


松嶋菜々子(42)のことをかなり意識しているようです。米倉は、過去のドクターXシリーズが好調で、“視聴率女王”と呼ばれるようにもなりました。一方で松嶋は、2011年に主演した『家政婦のミタ』が平均視聴率25.2%を記録している“元視聴率女王”です。その松嶋は、10月14日午後10時から放送が始まる連続ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』(TBS系)に、主演の菅野美穂に次ぐ助演で出演します。米倉は、同じ10月期の注目ドラマに出演する松嶋のことを意識しており、『絶対に負けない』と周囲に宣言をしているというのです」(芸能関係者)


なぜ、米倉は松嶋のことを敵視しているのか。原因は2010年2月に公開された映画『交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦』で、主演の米倉が、松嶋の夫の反町隆史と親密な関係にあるのではないかと噂されたことだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!