0

陣内智則、KRD8メジャーデビューシングルのMVで姪っ子・まいまいと共演

2016年10月14日 11時30分 (2016年10月18日 13時11分 更新)

KRD8まいまいと陣内智則(出典:https://twitter.com/onigiri_0724)

[拡大写真]

兵庫県姫路市のご当地アイドルKRD8が11月1日にメジャーデビューシングル『君と僕の唄/花蝶願舞』をリリースする。そのミュージックビデオにお笑い芸人・陣内智則が出演することが分かった。メンバーの宮脇舞依(通称まいまい)が彼の姪っ子という縁から共演が実現したようだ。

KRD8はNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』(2014年)の放送を機にPRを目的とする「黒田二十四騎をイメージする24人のアイドルグループを目指す“KRD24”プロジェクト」により2013年12月27日に13名で結成された。番組終了とともに解散する予定だったが、メンバーの熱意とファンの応援を受けて一般社団法人姫路応援プロジェクトを設立し活動を継続する。2014年6月11日に出した1stシングル『らいらら』はオリコンウィークリーランキングで177位、2ndシングル『Dream Rainbow ~次のステージへ一緒に行こう!~』(2015年2月)は93位と徐々に順位が上がり、今年の1月27日にリリースした3rdシングル『Never Ending Story』は12位を記録した。

姫路市長からも祝福されるなか、陣内智則は姪の宮脇舞依が所属するKRD8について「やんわり反対してましたが、地元兵庫県のアイドルが全国で活躍してくれる事を心から願ってます」と心境の変化を明かしている。まいまいはこの夏、7月25日に『宮脇舞依オフィシャルブログ宮脇舞依のぶきっちょだけどっ」』で「我らが姫路のマンホールが姫路城仕様になりました」とスチール撮影に参加したことを記しており、「マンホール女子に任命していただきました」という活躍ぶりである。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!