0

SE7EN、10年ぶりの日本フルアルバムのリード曲「Dangerman」MV公開!

2016年11月10日 20時14分

2006年に発売された「FIRST SE7EN」以来、10年ぶりとなる日本オリジナルフルアルバム「Dangerman」を12月7日(水)にリリースする韓国R&Bシンガー:SE7ENが11月9日、東京ドームシティホールで開催したファンミーティングでアルバム収録曲を初披露した。さらに、この日初披露されたアルバムリードトラックとなる「Dangerman」のミュージックビデオも公開となった。

「2016 SE7EN FAN MEETING 1109」と題した今回のファンミーティングは、6月19日に東京・NHKホールで行われたライブを収録したライブDVD「SE7EN LIVE 2016 in Japan -RAINBOW-」の発売と、SE7EN自身の誕生日を記念し開催されたもの。

前半は、架空のラジオ番組にSE7ENがゲストで登場し、本音や裏話、さらにはニューアルバムについてトークを展開。誕生日を祝うコーナーでは、ケーキ、メッセージボードが登場し、会場全体での祝福ムードにSE7ENも大喜びで、ファンに向けて感謝の気持ちを語った。

後半は、1曲目より、本邦初公開となるアルバムリードトラック「Dangerman」を披露。ダークなトラックでありながら思わず口ずさんでしまうキャッチーな歌詞の世界を6名のダンサーと息の合ったコンビネーションで、今までのSE7ENにはない新たな世界観を表現。2曲目には、10月14日に韓国で発売されたアルバム「I AM SE7EN」収録楽曲であり、ニューアルバム「Dangerman」にも収録される「GIVE IT TO ME」を、さらに7月発売のシングル「RAINBOW」やライブの定番曲「LOVE AGAIN」など計7曲を歌唱。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「SE7EN、10年ぶりの日本フルアルバムのリード曲「Dangerman」MV公開!」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!