0

朝ドラでヒロイン以外の女優もブレイクする理由「オーディション方法が変化」

2016年11月10日 06時00分 (2016年11月13日 05時13分 更新)
'13年の『ごちそうさん』ではヒロインの妹役。今年放送の『とと姉ちゃん』で国民的女優へ。

'14年『花子とアン』で朝ドラデビューした芳根京子(19)。『まれ』から4作連続でオーディションを受け続け、現在放送中の『べっぴんさん』で念願のヒロイン役を手にした。



'13年放送の『あまちゃん』で、小泉今日子演じる天野春子の若き日を演じて、一躍注目を集めた有村架純(23)。来年4月スタートの『ひよっこ』では見事ヒロインに昇格!



■バラエティーでも活躍!

左から松岡茉優清水富美加黒島結菜

あまちゃん』の『GMT』リーダー役で注目を集めた松岡茉優(21)。JR東日本など多くのCMにも起用され大ブレイク!



『まれ』でヒロインの同級生役を演じ、一気に知名度がアップした清水富美加(21)。女優のほか、バラエティーでも引っ張りだこ。



昨年放送の『マッサン』に出演していた黒島結菜(19)。民放ドラマ『時をかける少女』では主演に抜擢された。



■次期ヒロイン候補も?

左から杉咲花相楽樹吉岡里帆

『とと姉ちゃん』の好演が記憶に新しい杉咲花(19)。演技力には定評が。朝ドラヒロインも時間の問題?



'10年『ゲゲゲの女房』でもピンポイント出演をしていた相良樹(21)。『とと姉ちゃん』で一気に知名度を高めた。



あさが来た』ではあさの長女・千代と寮で同室になる女生徒役を演じた吉岡里帆(23)。『ゼクシィ』CMガールに抜擢。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!