3

ジャニーズ事務所公式FC、消費者団体から“前代未聞”の通知! 「訴訟の可能性」指摘

2016年11月18日 08時00分 (2016年11月21日 12時40分 更新)

 ジャニーズ事務所の公式ファンクラブを運営するジャニーズファミリークラブに対し、消費者庁が認定している特定非営利活動法人(NPO法人)が“申入書”を送付していたことがわかった。現在、ファミリークラブが使用している会員規約に関して「消費者保護の観点」から検討した結果、“不適切”と思われる条項が判明したという。

 ファミリークラブは現在、少年隊からジャニーズWESTに至るグループのファンクラブを開設しており、各グループとも入会金1,000円と年会費4,000の計5,000円の会費を振り込む入会システム。会員の特典は会員証の発行や、「コンサートチケット他、できるかぎりのチケット優先申込」などで、ジャニーズファンのほとんどがお目当てのグループのファンクラブに入会している。

 今回、ファミリークラブに申し入れしたのは、適格消費者団体「消費者被害防止ネットワーク東海」。「消費者の被害の防止及び救済」などを目的とし、消費者問題に取り組む弁護士や消費生活相談員等の専門家らによって構成された団体だ。

 ジャニーズファンに一連の動きが発覚した発端は、11月16日午後10時頃、消費生活アドバイザーをしているというTwitterユーザーが「#ジャニーズファミリークラブ」のハッシュタグをつけ、同団体のファミリークラブへの働きかけをツイートしたこと。その後、同団体のサイトはアクセスが殺到したのか、つながりにくい状況となってしまったものの、公開されている申入書のPDFデータは17日現在も閲覧可能となっている。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 3

  • 匿名さん 通報

    ずーっと長い間こんな事して来たから何が悪いのか麻痺して罪の意識もないでしょ。いよいよ年間ブラック企業大賞受賞だね。

    24
  • 匿名さん 通報

    媒体はサイゾーでも、書かれている事は真実です。PDFで書類は公開されていますし、実在の消費者団体ですし、幾らでも裏取れます。ネット上にはこれだけ載るのに、報じないマスコミって何なんでしょうね?

    14
  • 黒猫 通報

    ジャニーズ事務所 所属タレントは大事です、またそれを支えてきたファンはそれ以上に大事な存在です。 ジャニーズ事務所 終わりの始まり 見えてきた

    13
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!