2

misono ネットで炎上した「30歳引退騒動」の真相を語る

2016年11月25日 15時00分
そのときも全く同じようなことを言って。『まあ(misonoは)芸能界しか無理だろう』という感じで収録は終わったんですけど。次の日にババンッとヤフーに『引退!』みたいになったんですよ」

misonoとしては「30歳で引退することになったら」、という話をしていたつもりが、なぜかネットニュースのタイトルが「30歳引退宣言」になっていた。すると事態は泥沼化に。というのも、まさにそのタイミングでmisonoは『家-ウチ-※アルバムが1万枚売れなかったらmisonoはもうCDを発売することができません。』というタイトルの作品を発表。これが「引退商法」と推測され猛バッシング。さらにそれが延焼し「CDが1万枚売れなかったら引退」と勘違いされ、今もバッシングされているそう。



「(アルバムのことは)関係ない、別なんですよ。でも、『引退するって言ってアルバムを買わせるためだ』みたいになっちゃったんですよ」



’15年より公式サイトで表示される『家-ウチ-※アルバムが1万枚売れなかったらmisonoはもうCDを発売することができません。』の売上枚数は5465枚で打ち止めとなっている。



その売上枚数を聞いた、ネプチューンの名倉潤(48)は「じゃあ、辞めなアカンやん」と発言。それを受けて、misonoは「違う!違う!そうじゃなくて、タイトルは『1万枚売れなかったらmisonoはもうCDを発売することができません。』(なので)。だから、(CD発売は)実際にやってないです」と話した。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「misono ネットで炎上した「30歳引退騒動」の真相を語る」のコメント一覧 2

  • デイアフの時が懐かしい 通報

    misonoはデイアフの時が一番良かった。 misono自体に謙虚さがない。 スタッフへの口の利き方や接し方から直さないと もう今後はテレビで見ることもないかなって思う。

    5
  • 匿名さん 通報

    https://www.youtube.com/watch?v=HRUvGuw3cXI

    4
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!