0

もう飽きられた?山崎賢人「演技力のなさ」で迎える崖っぷち

2016年12月21日 11時53分

 ルックスだけの人気はやはり一過性に過ぎないのだろうか。一部メディアが18日、アンケート「いい加減飽きてしまった、ブレーク中の若手俳優は?」で1位を山﨑賢人(22)が獲得したと報じた。山﨑賢人は2017年も多くの映画で主演を飾る予定だが、その雲行きが怪しくなっている。

■演技力のなさにウンザリ?

 今年多くの作品に出演して各所でひっぱりダコだった山崎。高身長や端正なルックスで女性人気を誇った一方、演技面では酷評が相次いだ。

 主演作品はどれも盛り上がることはなかった。月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)は全話平均視聴率が約8.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。主演映画の『四月は君の嘘』や『オオカミ少女と黒王子』もパッとせず、映画評価サイトでは一部から「大根役者」「素人演技」と辛らつな低評価を受けている。

 アニメ・漫画の実写化作品への出演が目立ったが「せめてもっと演技力つけて、キャラになりきる努力をしろよ。デスノートの時から許してないから!」「面白いアニメや漫画が実写化という名の下で山崎賢人に破壊されてる」といった声があった。

「よく言われていることですがセリフが棒読みで、感情表現が乏しい。一方、仲の良い俳優仲間の菅田将暉(23)は演技の幅が広く、評価はバツグン。演技賞をいくつも取っています。差がついた印象は否めません」(ドラマ制作関係者)

 冒頭で紹介したアンケート結果「いい加減飽きてしまった、ブレーク中の若手俳優は?」で1位という不名誉には、こうした俳優としての実力不足が背景にあるようだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「もう飽きられた?山崎賢人「演技力のなさ」で迎える崖っぷち」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!