0

ワンオク新アルバムが自己最高の初週23万枚

2017年1月17日 04時00分 (2017年1月19日 00時00分 更新)
ロックバンド・ONE OK ROCKの最新アルバム「Ambitions」(A-Sketch/1月11日発売)が、発売初週に23.3万枚を売り上げ、今週発表の最新1月23日付けのオリコン週間アルバムランキング(集計期間:1月9日~15日)で初登場1位を獲得した。

ONE OK ROCKのアルバム首位は、前作「35xxxv」(2015年2月発売)に続いて通算2作目。また今作は同じく「35xxxv」の初週16.5万枚を上回る好スタートとなり、自己最高のアルバム初週売上を記録した。

本作は、全英語詞の輸入盤「Ambitions(Int'l Ver.)」(ワーナーミュージック・ジャパン/1月13日発売)も初週売上3.7万枚で4位となり、2作同時のTOP5入り。同一アルバム作品の国内盤と輸入盤による同時TOP5入りは歴代初となる。

ONE OK ROCKにとって約2年ぶりのアルバムとなる今作は、前作同様に海外でレコーディングが行われ、映画「ミュージアム」の主題歌「Taking Off」を含む全14曲を収録。今作を引っさげ、2月18日の静岡エコパアリーナ公演を皮切りに「ONE OK ROCK 2017“Ambitions”JAPAN TOUR」をスタートさせる。


元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20170141800.html

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!