39

スキージャンプの高梨沙羅を嫌っている人々

2017年1月24日 18時00分 (2017年1月25日 20時06分 更新)

(C)まいじつ


女子スキージャンプ高梨沙羅に対する悪い評判が多く目に付く事態になっている。あまりに傲慢で、取材さえままならない状態だという。


「彼女とメディアとの確執は以前からありました。ただ、未成年ということで、みんなも黙っていたのです。しかし、昨年10月に20歳となり、大人になったことでメディアも遠慮をしなくなりました。今後はどんどん批判も出てくると思います」(スポーツ紙記者)


2014年のソチ五輪では優勝が確実とされていたが、結果は4位だった。


「例えば、ソチ五輪での浅田真央は、金メダルは無理だったかもしれないが、メダルを獲得する可能性はありました。だから、6位という結果にもメディアは同情的で、紙面を大きく割いていました。しかし、高梨の場合は、紙面もそんなに面積はなく、コメントをもらって終わりでした。記者の間では高梨の取材をしたがらない者も多いです」(同・記者)


高梨は昨年11月、『全日本スキー選手権大会ノルディックスキー・スペシャルジャンプ』のラージヒルで優勝したが、同大会では驚きの光景が多くのファンに目撃された。


「出場していた葛西紀明がファンに囲まれていたところに、高梨が通り掛かりました。ファンが『高梨さん、お願いします』と写真をお願いすると、『肖像権があるので』と拒否していたのです。快く写真撮影に応じていた葛西もあ然としていました」(スキー雑誌編集者)


もちろん契約上の問題で写真の撮影がだめだということもあることだろう。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 39

  • rira 通報

    意のままにならないからって、正にマスゴミです。一流アスリートがゴシップ記者なんぞまともに相手にするわけない。謙虚さゼロですね。

    212
  • サプリ 通報

    この記事一方的。何でも自分達が正義と云う典型的なゴミ記事。

    196
  • 匿名さん 通報

    試合の前後の決まった時間しかインタビューしなくて当たり前。芸能人じゃなく、順位を争うアスリートだよ。マスゴミが傲慢。ペンの暴力。

    60
  • 匿名さん 通報

    写真でじっくり比較されると困っちゃう事があるのかもね

    38
  • 匿名さん 通報

    真央ちゃんが引退して次はこの子がマスコミのイジメの的になるのかね。

    20
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!