0

坂上忍 清水富美加とANRIの発言に警告「影響力を考えていただきたい」

2017年2月22日 14時20分 (2017年2月22日 16時11分 更新)

タレントの坂上忍

[拡大写真]

 タレントの坂上忍(49)が22日に放送されたフジテレビ系「バイキング」に出演。タレントは自身の言葉の影響力を考えるべきだと忠告した。

 番組では、セクシー女優に転身したANRIこと坂口杏里(25)が、「幸福の科学」へ出家した女優・清水富美加(22)の告白本に対して共感のツイートをしたことを紹介。坂口は本の表紙に「死にたかった7年」と書かれていることに触れ「清水富美加さんの気持ち、こんな私でもわかる」「(仕事を)辞めるよりなによりただただ死にたかった」とつぶやいた。

 これに坂上は「“若い子の言葉”で片付けることは簡単なんですけれども」と前置きし「富美加ちゃんの本を読んでも『死にたい』という言葉が安易に使われている。それに『共感する』と若い女の子のANRIちゃんが言う。この責任とは言わないけど、影響力をもうちょっと考えていただきたいと思う」と忠告した。

 この発言に普段は辛口の俳優・梅沢富美男(66)も「良いこと言ったね。その通りだよ」とうなずいた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!