0

テレ朝・宇賀なつみアナが結婚報告 お相手は同級生の朝日社員

2017年5月9日 08時37分 (2017年5月9日 12時11分 更新)

宇賀なつみアナウンサー

[拡大写真]

 テレビ朝日の宇賀なつみアナウンサー(30)が9日、アシスタントを務める「羽鳥慎一 モーニングショー」で自身の結婚を明らかにした。入籍は5日。お相手は立大の同級生。一部報道によると朝日新聞社員で、過去にはお泊まりデートも報じられている。朝の情報番組では先月末に「とくダネ!」(フジテレビ系)のMCで女優の菊川怜(39)が結婚を発表しており、それに続く結婚生報告となった。

 結婚報告を受けて羽鳥キャスターが「一人一問受け付けます」と呼びかけると、出演者から「どちらがより強く結婚を望んだのか」「家事の分担は」「お相手はどういう人か」といった質問がぶつけられた。

 宇賀アナは笑みを見せながらも、落ち着いた様子で「大学の同級生で会社員をしています」とお相手を紹介。結婚については「最初は彼からというか、相手に言われましたけれど、私も今は、本当にしたいな、という気持ち」と胸中を率直に明かした。

 家事分担の質問をしたのは菅野朋子弁護士。宇賀アナは「既に同居を始めているのですが、掃除、洗濯は向こうの方が得意みたいで、お願いしています。料理だけは作っています」と生活ぶりも明らかにした。

 宇賀アナは2009年にテレビ朝日入社。「報道ステーション」でスポーツニュースなどを担当して注目され、看板アナの一人に。現在はモーニングショーのほか「池上彰のニュースそうだったのか」に出演している。

 昨年4月には、花見の際のアクシデントで右腕を骨折し、包帯姿が驚きを呼んだ宇賀アナ。今回は結婚報告でのサプライズとなった。ネット上では早くも「宇賀ロス」もつぶやかれている。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!