1

コークご乱心!? コーラにコーヒーはアリなのか、自販機限定『コカ・コーラ COFFEE PLUS』を飲んで確認!

2017年9月13日 16時04分

カフェイン飲料として、目を覚ましたり元気をつけたい時に利用されがちな缶コーラと缶コーヒー。ところがその二つが合体するとなると…。『コカ・コーラ COFFEE PLUS』は天下のコカ・コーラが放つ最大の禁断強カフェインドリンクなのだろうか。

コーヒーもコーラも大好きだが、その二つを同時に味わおうとは思わなかった

自販機のラインナップを見て、思わず二度見してしまった人も多いだろう。そう、コカ・コーラシステムの『コカ・コーラ COFFEE PLUS』(190ml・実勢価格 税抜110円・発売中※自販機限定)はコーラにコーヒーがプラスされた新商品。コカ・コーラにコーヒーエキスパウダーを配合して、カフェインを50パーセント増量、しかし甘味料を使用してカロリー自体は50パーセントオフとなっている異色の清涼飲料水だ。

世の中はエナジードリンクの流行から始まったカフェイン至上主義のような流れもあるので、カフェイン飲料でおなじみのコーヒーとコーラが手を組むのは不自然ではないのだろう。しかしファミリーレストラン店などのドリンクバーで試したことがある人ならわかる通り、うかつなミックスは大抵失敗する。製品化されているのには、それなりの理由があると思うのがお約束だ。

他にもカフェインの補充方法はいろいろあると思う。

しかしコーラ界の最大手が、そんな子供の悪戯のようなミクスチャーを試みた。それなりの勝算があってのことだろう。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「コークご乱心!? コーラにコーヒーはアリなのか、自販機限定『コカ・コーラ COFFEE PLUS』を飲んで確認!」のコメント一覧 1

  • sdsffdsfds 通報

    sdsfdfds

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!