0

美女アナ「表⇔裏ギャップ度」ランキング<「本当の素顔」編>(2)フリーになった加藤綾子は意外と普通?

2017年9月28日 09時57分

 フジテレビ系スポーツ情報番組「スポーツLIFE HERO’S」などで活躍する宮澤智アナ(27)は、天真爛漫な笑顔でプロ野球選手たちのハートをつかんでいるようだ。過去には、巨人・小林誠司との熱愛が報じられた実績も。

「選手からの人気は高いですね。でも本人は取材時や会食中はアスリートと親しげに話すものの、裏では周囲に『私は恋愛対象としてアスリートには一切、興味はないです。だって、安定していないじゃないですか』とバッサリ。にもかかわらず、巨人のイケメン捕手とはしっかりつきあっちゃうんだから、あの笑顔や発言を真に受けるのは危険です」(フジテレビ関係者)

 同じくフジでは、新星“クジパン”こと久慈暁子アナ(23)の飛躍が待たれている。

「ファッション誌『non-no』の元専属モデルということもあり、“ポストカトパン”として期待される逸材ですが、本人は先輩たちをあまり刺激しないよう、局内ではかなり地味にふるまっています。常にそうかと思えば、他の女子アナの目がない収録現場などでは、化粧のノリを必要以上に小まめにチェックして、番組スタッフをあきれさせています」(前出・フジ関係者)

 ところで、ポスト争いが騒がしい、フジの先輩・加藤綾子(32)の周辺からは意外な近況が聞こえてきた。フジ在籍時はエースアナとして「めざましテレビ」をはじめ、数多くの番組のキャスターを務めたが、昨年4月に満を持してフリーに転身。最近はフジ以外の民放局へ活躍の場を広げているが、仕事をともにした日テレ関係者がイメージとのギャップを語る。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!