1

ジャニーズいち自由な存在? 「新しい地図」より自由な展開、“異端児”ジャニタレ2人とは

2017年9月28日 08時00分

 ジャニーズ退所後にオフィシャルファンサイト「新しい地図」を立ち上げた元SMAP稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾。併せて公式Twitterやインスタグラム、Facebookなども開設し、その“自由な活動”がネットユーザーの間で支持を集めている。彼らの活動内容に戸惑いを覚える人々も多いようだが、ジャニーズ事務所の現役タレントの中にも“異端児”ともいえるタレントが存在するという。

 9月8日の契約満了をもって事務所を去った稲垣らは、11月2日午後9時からインターネットテレビ局・AbemaTVで生放送される『稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます「72時間ホンネテレビ」』で共演が決定。番組と連動して個人のTwitterアカウントも誕生し、アイコンには本人の顔写真が使われている。ジャニーズといえば、ネット上での画像使用を禁止しており、公式以外でタレントの写真がアップされる例は数少ない。

 それだけに今回の“SNS解禁”によって、ネットユーザーからは「SMAP時代よりも自由な活動に期待」「3人がのびのびと自由に活動できることが、とてもうれしい」と、前向きな反応が見受けられる。これら活動は、ジャニーズ退所によって実現した形だが、一方、ジャニーズ在籍中からSNSに登場し、積極的に写真を投稿するなど自由奔放な動きを見せるタレントもいる。

ジャニーズのバンドユニット・Question?のメンバーとして活動し、バイオリンを担当していた後藤泰観です。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「ジャニーズいち自由な存在? 「新しい地図」より自由な展開、“異端児”ジャニタレ2人とは」のコメント一覧 1

  • 匿名 通報

    ジャニーズ事務所の名前が無ければ駄目な人も居ますからね。果たして自由なのかな?メリーにとって邪魔な存在(踊れない子達)で無い事は確かだね。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!