0

広瀬すずの“ねらい撃ち”にズキュン

2017年9月28日 06時52分
女優の広瀬すず(19歳)が、昨年に続き「新コンタックかぜEX」(グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン)のCMに起用され、10月1日より新CMのオンエアがスタートする。

その他の大きな画像はこちら



今回のCMは、昨年の第1弾CMの好評を受けた続編。広瀬はMr.CONTACのサンバのリズムにあわせて、テンポよく“ねらい撃ち”のポーズを決める。リズミカルなサンバと広瀬の声の掛け合いなど、「音」の演出にもこだわったCMだ。

2回目の“ねらい撃ち”について広瀬は「前回の“ねらい撃ち”の時も、いろんなところで『ねらい撃ち』『ねらい撃ち』って言って頂けました。ものすごく反響が本当に大きかったので、また今回、皆さんにどんな反応をして頂けるのか、楽しみです」とコメント。

CMにちなみ、最近した“ねらい撃ち”について聞かれると、「役で、弓道や競技カルタをやっていて、弓道の時はまさに的を狙って撃つ、っていうのをずっと練習してたので、まさに“ねらい撃ち”かなって思います。競技カルタでは、『撃つ』っていうのとまた少し違うかもしれないけれど、狙ったところにグサっと取りに行く、っていうのは、似てるなあ、と思います」と答えた。


元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20170945923.html

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「広瀬すずの“ねらい撃ち”にズキュン」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!