0

福士蒼汰、5年ぶりの仮面ライダー報告「戻ってきた、俺の原点だな」

2017年10月4日 14時10分 (2017年10月5日 15時21分 更新)
俳優の福士蒼汰が3日、5年ぶりに仮面ライダーに戻ることを自身のアメブロで報告した。

「みなさん驚き いや自分が一番驚いているかも!笑」と始めた福士は「仮面ライダー冬の映画に如月弦太朗・仮面ライダーフォーゼとして出演することが決まりました!」と報告。

「仮面ライダーに戻るのはほぼちょうど5年ぶり」「今回の映画の設定も5年後の設定なのでこれもなんだか運命的」と感激をつづった福士は「現在、稽古中の舞台もフォーゼの脚本を書いてくださった中島かずきさんが脚本。更に『髑髏城の七人season月』ということでフォーゼも月がテーマ。運命的ですね」と自身が主演を務める舞台にふれながらつづった。

続けて「戻るときはとてもソワソワしましたが現場に入るとお馴染みのスタッフさん達が!感動的でした。戻ってきた、俺の原点だなと」と語り「現役ライダーとも顔を合わせ変身ポーズも見せてもらいました みんなカッコいいねやっぱり!」と嬉しそうに報告。

「今回、出演を決めたのは言うまでもなくフォーゼという作品が好きで感謝しているから そして当時のプロデューサーさんからお話をいただいたからです」と出演に至るまでの経緯も明かし「自分にとっての青春時代でした 懐しかった 撮影中は当時を思い出しました」と撮影を振り返った。

「今回の撮影も楽しかった!高岩さんとも写真を」と俳優・スタントマンでスーツアクターとして仮面ライダーを演じる高岩成二との2ショットを公開。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!