1

にゃんこスターに賛否?キングオブコント準優勝の新人コンビに「神ネタ」「大嫌い」

2017年10月5日 09時11分 (2017年10月7日 12時47分 更新)

 話題になったもん勝ち? コント日本一を決める『キングオブコント2017』が10月1日にTBSで生放送された。巷では、1stステージで最高得点を叩き出し、最終的に準優勝に輝いた男女の新人コンビ「にゃんこスター」のコントをめぐって「神ネタ」「大嫌い」などと絶賛と酷評がぶつかり合い、大激論に発展している。

■コントの常識破りで松本人志三村マサカズが最高点

 お笑いコンビ「かまいたち」が優勝を飾って幕を閉じた第10回キングオブコント。決勝では、2477組から選ばれた10組がぶつかり合った。

 そんな中、今大会で視聴者や審査員を騒然とさせたのが、結成からわずか5ヶ月のダークホース・にゃんこスターだ。7組目に登場した同コンビは、縄跳びを使ったリズムネタを展開。アンゴラ村長(23)の縄跳びダンスに、スーパー3助(34)が身振り手振りを交えて大声でツッコみ、最後は自己紹介で締めくくってオチを放棄。従来のコントの定石を覆すネタで、会場の空気を一変させた。

 審査結果もサプライズに。さまぁ~ず三村マサカズ(50)とダウンタウン松本人志(54)が今大会最高の97点と採点し、にゃんこスターは1stステージ最高の466点をマーク。三村は「別にコントに決まりはないし、家に帰ってもう一度見たい」と讃え、松本は「まんまと入れさせられた」と脱帽した。

 ファイナルステージでは、かまいたちがウェットスーツのネタで478点を叩き出し、トリのにゃんこスターがどんなネタを繰り出すのか期待されたが……。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    何らかの問題により露出が抑えられている(及び抑えている)タレントへのいち早い番組へのオファーにも見られるが、松本は誰より寛大・寛容な人間だと認識される事を欲してるんでしょうね。この件も然り。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!