1

「自分を好きな女には何をしてもいい」? ふざけた解釈の芸人代表・三四郎の小宮浩信が肉体関係を拒んだファンに「何で?」

2017年10月5日 21時00分 (2017年10月8日 18時57分 更新)

 10月1日放送の『爆笑問題の検索ちゃん~2017 男と女の大問題SP~』(テレビ朝日系)で、三四郎小宮浩信(34)が過去にファンに対して酷い言葉を浴びせていたことを話した。

 ある日、自ら連絡先をくれた女性ファンと2人で飲んで意気投合した小宮は、そのまま女性をホテルに連れ込もうとしたのだが拒否されたそう。すると小宮は思わず「何で? ファンでしょ?」と叫んだとのこと。

 これに対しMCの小池栄子(36)が「最低な一言です」「ファンは(ヤれて)当たり前みたいに……」と嫌悪感を露わにすると、小宮は「だと思ってたんですよ!」とキッパリ認めた。出演者たちがドン引きする中で、「(手紙に)アドレスとかも載ってたし、プリクラも載ってたし、香水も振ってたもん!」と逆ギレ。MCの爆笑問題太田光(52)に「それで考えを改めた?」と問われるも「考え改めないですよ」と返答しており、やっぱりファンはすぐセックスできるものと認識しているようだ。

 すると古坂大魔王(44)は、「ファンの連絡先聞いてホテルに行ったんだ? いや、マジでもうホントに嫌いだねそういう人」とバッサリ。古坂はピコ太郎(のプロデュース)で大ブレイクするも、以前から交際していたタレントの安枝瞳(29)と4年に及ぶ長期交際の末に今年8月に結婚している上に、安枝いわく古坂は4年間一度も浮気をしていなかったとのこと。そんな古坂からすると小宮はクズに思えるのだろう。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 名無し 通報

    狩野さん 頑張って下さい

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!