0

尼神インター誠子にダレノガレ明美がモテテク指南「理想を相当下げないと」

2017年10月5日 15時18分 (2017年10月9日 21時01分 更新)

モテる秘訣を指南したダレノガレ明美とアドバイスを受けた誠子

[拡大写真]

人気上昇中のお笑いコンビ、尼神インター(誠子・渚)が5日、東京・ラビロス六本木で開催された「10月10日お好み焼きの日記念!ポップアップストア『OKO STAND』オープン記念イベント」に登場した。今年中に彼氏を作りたいと切望している誠子に、イベントで共演したタレントのダレノガレ明美がモテるための改造ポイントを容赦なくアドバイスした。

10月7日から10日まで同所で販売されるお好み焼きの期間限定メニュー「10種類の具材たっぷりカラフルオコタワー」と「ジュージュー焼き野菜のふわふわオコバーガー」を見て3人は「パンケーキみたい!」「おしゃれなカフェにある(メニュー)みたい!」と大盛り上がり。実食すると「美味しい!」「野菜が苦手な子もいけると思う」と満足そうに笑顔でほおばった。


自宅での女子会にもオススメなお好み焼きだが、ダレノガレは“ざわちん”や“くみっきー”と女子会をするのに対し、誠子は女子会で芸人仲間の「おかずクラブの“ゆいP”や“ゆりやんレトリィバァ”とモテない話をする」という。これまで一度も恋人ができたことがないという今年29歳の誠子は、今年中に彼氏を作るのが目標で「彼氏を作るために東京にやってきた。人口が多いので確率も上がる」と鼻息を荒くした。しかしお眼鏡にかなう男性については「まだいないですね。唯一落とそうと思っているのが高橋一生さん。唯一タイプなので付き合いたい」と熱望した。これに相方の渚は「夢見すぎですよね。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!