0

竹内涼真、熱愛報道で“匂わせ”も発覚! Twitter投稿訂正に「動揺しすぎ」「必死」の声

2017年10月6日 15時25分 (2017年10月8日 20時00分 更新)

 10月5日発売の「女性セブン」(小学館)で、熱愛をスクープされた竹内涼真。これを受け、「ネット上ではSNSでの“匂わせ”も発覚し、竹内の動向にも注目が集まる事態になっている」(芸能ライター)という。

 竹内のお相手として報じられたのは、アイドルグループ・恥じらいレスキューJPNの里々佳。同誌によれば、2人は9月下旬におでんデートやお泊まりを楽しんでおり、交際は1年以上に及んでいるとか。一方で、双方の所属事務所は取材に対し、交際関係を否定している。

「しかし、ネット上ではすぐさま“検証”が始まり、それぞれのSNSでお揃いのメガネや服などが確認されました。芸能人同士が交際を匂わせていたものとしては、これまでにもローラと三代目 J Soul Brothers・登坂広臣がお揃いの服をアップしたり、嵐・二宮和也との熱愛が報じられた伊藤綾子アナウンサーのブログに嵐のCDが見切れていたりし、炎上しています」(同)

 竹内らについても批判が相次いでいるほか、「わざわざ匂わせて、アホだな~」といった呆れた声も。さらに、熱烈なファンの勢いは止まらず、里々佳がフォローしていた、竹内のインスタグラムの“裏アカ”とみられるものも見つかっている。

「そんな中、竹内は5日にツイッターを更新し、『ハッシュタグうまくいかない時といかない時がある』と、投稿。その後『#うまくいくときと、いかない時だ』と訂正したものの、『うまくいかないことばっかりなのは、今の状況かな?』『スキャンダルに動揺しすぎ』とツッコミが入りました」(同)

 また、竹内はもともと一部で「あざとい」と言われていたため、「誤字ツイートも可愛さアピールなのでは?」「ファンをつなぎ止めようと必死」などの書き込みもあった。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!