3

真木よう子 長女を元夫に連日預けて新恋人と“火遊び愛”!

2017年10月17日 00時00分 (2017年10月19日 15時48分 更新)



「真木さんには、半年くらい前から付き合っている、Aさんという新しい恋人がいます。彼はいくつもの飲食店を経営しているイケメン実業家です」(Aさんの知人)



最近何かと“お騒がせ”な女優、真木よう子(35)。08年11月に元俳優の片山怜雄(35)と結婚。翌09年5月には長女(8)が誕生したものの、15年9月に離婚した。離婚後も彼女の仕事は順調そのもの。今年7月からは、ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)の主演に起用され、ヒットが期待されていたが……。



ここから彼女の“変調”が始まった。ドラマの宣伝を狙いツイッターに“土下座動画”を投稿。必死のPRに励んだものの平均視聴率は4パーセント台と低迷が続き、第9話で打ち切りになった。また「コミックマーケットでフォトマガジンを販売する」と宣言して資金集めを始めたところ、批判が殺到。謝罪とツイッターアカウント削除に追い込まれた。



「トラブル続きで、真木さんは心身ともに憔悴しています。その渦中で、毎日のように彼女のグチを聞き、励ましてきたのがAさんです」(前出・Aさんの知人)



9月中旬の夜。Aさんが経営する飲食店の前に、1台の車が止まった。降りてきたのは、横浜で仕事を終えて都内まで戻ってきた真木その人。この日、8時間ぶっ続けで仕事していた彼女。表情にはかなり疲労の色が浮かんでいるように見えた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 3

  • キジトラ 通報

    もう大人なんだからなにしたっていいんじゃない?育児放棄ってわけでもなさそうだし。視聴率が取れなかったのは運が悪かっただけですよ。私は真木さん好きですよ。

    6
  • 匿名さん 通報

    家庭向きとは思えない。 ただの私見だけど。

    2
  • 匿名さん 通報

    自己責任、子供が愛情無く育っても自己責任。薬物やっても自己責任。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!