0

ココリコ田中 家事えもんの“後妻”立候補に「ありがたい!子供に伝えます」

2017年10月17日 13時48分 (2017年10月17日 16時52分 更新)

田中直樹(右)と家事えもんこと松橋周太呂

[拡大写真]

 動物好きタレントの「ココリコ田中直樹(46)、“家事えもん”こと松橋周太呂(32)が17日、都内で行われた「サステナブル・シーフード・ウィーク2017」PRイベントに出席した。

 日本では人口が減り、魚類の消費量も減少しているが、世界では人口が増えて1960年代と比べると魚類の消費量が倍になり、乱獲に歯止めをかける必要がある。

 田中は「僕はサメが好きだが先日、ガラパゴスでサメが密漁されているニュースを見て心を痛めた。生物間の絶妙なバランスを守る必要があると思う。スーパーで気をつけて海産物を買うだけで、世界中の海の生き物につながっていくのかな」とコメント。

 松橋は2品を調理して田中にふるまい「地球の環境に関してルールを守っているものは、味もしっかりおいしい。そういう持続可能な物を選ぶ、サステナブっていくことが大事」と語った。

 ところで、田中といえば今年5月に小日向しえ(38)と離婚したばかり。現在、シングルファーザーとして2児を育てている。松橋は「僕の夢は“主夫”になること。腕を試したいのでお時間があれば、いつでも行きます。お弁当も作ります」と“後妻”に立候補した。
 田中は「そんなありがたいことはない。子供にも伝えます」と苦笑した。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!