0

海外移住の成宮寛貴氏がインスタ新設 ジムでのマッチョ姿や牛丼写真を掲載

2017年10月17日 18時12分 (2017年10月17日 20時52分 更新)

成宮寛貴氏

[拡大写真]

 水谷豊(65)主演のテレビ朝日系人気ドラマ「相棒season16」(午後9時)が18日にスタートする。初回は30分拡大版で、放送前の午後5時30分から主人公・杉下右京役の水谷と冠城亘役の反町隆史(43)によるスペシャルトークが番組の公式アカウント(ツイッター、フェースブック、LINE)で配信される。SNSを利用した“番宣”で視聴者層をさらに拡大しようという狙いだ。

「相棒」で思い出されるのが、シーズン11~13まで3代目相棒「甲斐享」を演じた、元俳優の成宮寛貴氏(35)だ。写真週刊誌「フライデー」に違法薬物使用疑惑を報じられると「芸能界から消えてなくなりたい」と電撃引退。その後は海外に移住したといわれた。

 その後、動きを見せていなかった成宮氏だったが最近、本名を名乗るアカウントでインスタグラムを新たに開設した。こちらでは海外生活をアピールするかのような写真を掲載。顔を隠すこともなくジムでトレーニングするマッチョな姿も見せている。また、日本食を懐かしむかのように「牛丼」の写真も投稿している。

 去就が注目される成宮氏は「舞台への出演を果たした後に、段階を踏んでテレビドラマや映画への復帰を考えている」とわれる。3月22日に放送された「相棒シーズン15」の最終回では回想シーンで登場。シーズン16でサプライズはあるのだろうか。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!