0

爆笑田中 妻・山口もえより怖い「太田のダメ出し」

2017年10月20日 11時00分 (2017年10月20日 16時12分 更新)

娘とのツーショット写真を披露した田中裕二

[拡大写真]

 お笑いコンビ「爆笑問題」の田中裕二(52)が「イクメン オブ ザ イヤー2017」を受賞し、18日に都内で開かれた授賞式に出席した。会場には妻でタレントの山口もえ(40)もお忍びで来ていたため、パパ田中はママへの感謝の言葉も忘れなかった。やはり見た目通りの恐妻家?と思いきや、実は田中がおびえているのは、会場にいない相方・太田光(52)のほうだった。その理由は――。

 第7回となる「イクメン オブ ザ イヤー」は最も育児を楽しみ、頑張った父親に贈られる賞。妻・もえとの間に今年5月、女児が誕生したばかりの田中は「育児は『なんとかなる』の精神でやっています」と語った。受賞については「仕事上、不規則で朝早かったり遅かったりで、なかなか(子育てを)できずに、正直、ママが中心で、どれだけサポートできるかというところになるんですけど。学校に行く時は起きて『いってらっしゃい』と言うことにしてます」。

 元プロ野球選手のマック鈴木氏(42)ら他の受賞者と臨んだ授賞式では、現在5か月である娘とのツーショット写真を披露し「僕が寝かしつけをやってたら、一緒に寝ちゃって、それを妻が写真に撮ったんです。なかなか好感度高い写真に仕上がってますね」と説明。さらに「寝かしつけについて劇団ひとりとも話したんですけど、母乳が出てほしい! そこが妻にはかなわないです」と笑わせた。

 この日はもえが来場していたせいか、妻への感謝の言葉が比較的多かった田中だが、妻よりも気がかりなのは本業、お笑いの相方、太田のほうだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!