1

稲垣・草なぎ・香取、72時間生特番への意気込みとSNSへの思い【全文】

2017年10月24日 16時17分 (2017年10月24日 18時50分 更新)
SMAP稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾の3人が、インターネットテレビ局・AbemaTVの72時間生特番「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」(11月2日21:00~11月5日21:00)でジャニーズ事務所退所後初めて共演する。放送に先駆けこのたび、本番に向けての意気込みなど3人のコメントが発表された。

○『72時間ホンネテレビ』でやってみたいこと、行ってみたいところはありますか?

■稲垣
72時間生放送は初めてのことなので、未知の世界、想像もつかないですが、逆にどういったものを求められてるのかなとか、いま試行錯誤しながら、足並みをそろえながら、着々と前に向かって進んでいる最中なんです。いままで、地上波のテレビで出来なかったことや「AbemaTV」さんだからできること、インターネットだからできること、SNSだからできることっていうのが確実にあると思うので、“ホンネテレビ”ということで、かなり本音に迫って、みなさんが聞きたいことにお答えしたいですね。同時にブログとかインスタをやるので、リアルに視聴者の方と向き合いながら、リアルに対話して番組を作っていくことができる。もちろん、気持ちの中では、いつもブラウン管の向こうとか視聴者の方と対話しながらやっているんですが、本当にダイレクトにそれが入ってくるというのはまだ経験がないので。SNSとかに対しては、わりかし無頓着な方なので、いま、勉強中なんですが、それを駆使しながら新しい形のテレビを作っていけたらなと思っています。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • キジトラ 通報

    3人共やる気がみなぎってますね。頑張ってくださいね。

    4
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!