0

ランジェリー姿で抜群のプロポーション披露 新トリンプ・イメージガールに日本代表美女が抜擢<越川友貴>

2017年10月24日 16時36分 (2017年10月25日 18時14分 更新)

新トリンプ・イメージガールに抜擢された越川友貴 (C)モデルプレス

[拡大写真]

越川友貴/モデルプレス=10月24日】『2018トリンプ・イメージガール発表会』が24日、都内で行われ、同イメージガールに決まった越川友貴(こしかわ・ゆき/24)が出席した。

◆新トリンプ・イメージガールに「ミス・スプラナショナル」2017年日本代表

レースクイーンやモーターショーなどでのスチールモデルとして活躍するほか、『ミス・スプラナショナル』2017年日本代表に選ばれた経歴を持ち、長い手足とくびれた抜群のプロモーションを持つ越川。

同イメージガールに選ばれた感想を聞かれると、「合格の発表が来たときは驚きました。中学生のときから下着も愛用しておりましたので、信じられない気持ちでいっぱいでした」と明かし、「今後は、そのような緊張感を持ちつつも、精一杯、皆様にハッピーを届けられるよう、自分自身、楽しんで参りたいと思います。下着を身に着けることで心が躍ることや、毎日が楽しくなるということを、私が実際にアウトプットして、たくさんの方に伝えて参りたいと思います」と意気込みを語った。

◆書道の腕前披露 努力を証明

イベントでは、書道で“今年の自分”を一言で書き上げる企画も行われ、『美』と書いた越川は「今年、『ミス・スプラナショナル』の日本代表になり、またこのようなトリンプさんのイメージガールになることもでき、美しさと関わることが大変多くございましたので、その経験を生かして、美のパワーをたくさんの方に届けたいと思い、“美”という文字を選びました」と説明。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!