10

嵐・二宮和也『ラストレシピ』が大コケ! 「前作5割減」の興行成績で「シャレにならない」

2017年11月7日 15時10分

 11月6日、興行通信社による全国週末興行成績が発表され、嵐・二宮和也の主演映画『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』が初登場3位にランクインしたことがわかった。この結果に、映画ファンからは「嵐の二宮主演でこの大コケ……厳しいな」との声が上がっている。

 3日に公開された同映画は、絶対味覚“麒麟の舌”を持つ男が歴史に消えた幻のレシピの謎を追うというミステリー作品。『おくりびと』の滝田洋二郎監督を筆頭に、企画・秋元康、脚本・林民夫など豪華製作陣が集結し、キャスト陣も、主人公・二宮の脇を西島秀俊綾野剛宮崎あおい竹野内豊といったそうそうたるメンバーが固め、公開前から話題になっていた。

「全国312館で公開された『ラストレシピ』は、土日2日間に10万7,000人を動員して1億3800万円の興行収入を記録しました。これに対し、ネット上では『ヤバいレベルの大赤字では?』『これ最終興収10億いくのか? 東宝配給でこの数字はシャレにならないぞ』『もうジャニーズだけで客呼べる時代じゃないのか』と話題になっています。ちなみに二宮が『日本アカデミー賞最優秀主演男優賞』を受賞した映画『母と暮せば』との興収比は56.5%。同映画の最終興収は19.8億円だったので、『ラストレシピ』が10億に届かないという結果も十分ありえるでしょう」(芸能ライター)

 JALやセブン-イレブンなどともコラボし、宣伝は怠っていなかったものの、まさかの大コケスタートとなった『ラストレシピ』。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「嵐・二宮和也『ラストレシピ』が大コケ! 「前作5割減」の興行成績で「シャレにならない」」のコメント一覧 10

  • 匿名さん 通報

    ラストレシピ良い映画でした。二宮くんはもちろん、役者さんみなさん演技がそれはもう素晴らしくて 画もとても美しいくて、あれは映画で見る価値ありだと思いましたよ。 大コケ? それ本当ですかって思いますね。

    44
  • 匿名さん 通報

    ラストレシピは 予告からは想像できない感動作品。 長い歴史やそこに生きた人々の想いと言葉が現代と繋がり本当に心温まる素晴らしい映画です。

    38
  • 匿名さん 通報

    二宮さんはやっぱり演技力がある。ほぼ無表情なのにほんの少し声の抑揚だけの表現力が凄い。謎が明らかになるにつれて彼の表情が柔らかくなり凝り固まった心が解けていくのが分かった。

    37
  • 匿名さん 通報

    『ラストレシピ』は金曜日に公開されて3日間の動員数は22万人で興行収入は2億9254万円でした。公開初日の収入について記載せずに叩いているのは意図的でしょうか。

    35
  • 匿名さん 通報

    ラストレシピは良い映画だよ。サイゾーはいつも木村や嵐を叩きたがってるね。よほどジャニーズが邪魔なんだろうな。

    35
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!