7

嵐・二宮が大ピンチ?主演映画「ラストレシピ」が大コケと話題に

2017年11月8日 12時33分

 嵐・二宮和也が主演を務める映画「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」が、11月3日に公開。

 興行通信社発表の、全国週末興行成績により、初登場3位にランクインしたことが明らかになった。

 「麒麟の舌」と称される絶対味覚の持ち主が、歴史の闇へと消えてしまったレシピの謎を追う、というストーリー。

 「おくりびと」でお馴染みの滝田洋二郎が監督を務める他、企画を秋元康、脚本を林民夫が担当するなど、豪華制作陣が揃い踏みだ。

 加えて、西島秀俊綾野剛宮崎あおい竹野内豊など、二宮の脇を固める面々も、制作陣に負けず劣らずの豪華っぷりである。

 にもかかわらず、実際に公開がスタートすると、土日2日間で10万7000人の動員・1億3800万円の興行収入という結果に。この記録を受け、ネット上では「大コケだ」と話題を呼んでいる。

 また、「全然観たいと思わない」「特集番組みたけど、つまらなそうだった」「全く惹かれないし、面白そうと思えない」など、まるで観る気が起きないという声が多数挙がっていた。

 加えて、「天皇の料理番とちょっとかぶる」「天皇の料理番を思い出す」「また、この手の話かって思っちゃった」など、一見似た雰囲気が漂う、別作品の名前まで登場。いわば「二番煎じ」の烙印を押されてしまった。

 ジャニーズきっての演技派・二宮が主演を務めるうえに、脇役も制作陣も豪華メンバー勢揃いとくれば、多くの人々の関心を集めそうなものだが、どうやら実際のところは、「内容」そのものに注目する者の方が多かったようだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「嵐・二宮が大ピンチ?主演映画「ラストレシピ」が大コケと話題に」のコメント一覧 7

  • 匿名 通報

    二宮くん、演技が上手いと言われてるけどいつも同じ演技。何気に先生役の連ドラもコケてたよね。

    13
  • ニャニャー 通報

    ジャニタレというだけでいらない、という感じ・・・事務所がいくらごり押ししようが、ブラックイメージは払拭出来ないって!

    8
  • 匿名さん 通報

    昔はまだニュートラルな気持ちで「見る/見ない」を判断していたけど、今はジャニーズってだけでマイナス評価からスタートでそれでも内容が見たいならになってきてしまってる。ジャニーズファン以外には。。。

    7
  • 匿名 通報

    確かに苦戦しているみたいですね。(ホラーに負けてる。) ラストレシピはお正月のスペシャルドラマにすれば良かったのでは。ファンには悪いが、映画でなくても良かったと思う。

    6
  • 匿名さん 通報

    製作にテレ朝の早河会長の名が・・。テレ朝とジャニーズの蜜月が垣間見れる映画。 二宮君もアメトークに出たり広報頑張ってたけどテレ朝としてはもっとヒットして欲しいのかも。

    3
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!