34

紅白司会決定の裏でジャニーズ骨肉の暗闘

2017年11月15日 11時00分 (2017年11月15日 15時12分 更新)

ジャニーズ歌手の紅白司会

 大みそかのNHK「紅白歌合戦」の司会陣が決まり、総合司会にウッチャンナンチャン内村光良(53)、白組が嵐の二宮和也(34)、紅組は女優・有村架純(24)が務めることが13日に発表された。白組司会に関しては、2020年の東京五輪まで嵐のメンバー個人が持ち回りで担当するという「嵐5か年計画」の2年目となり、プラン通りに進んでいるように見えるが、舞台裏では“暗闘”が起きていた。二宮と同じジャニーズ事務所に所属する関ジャニ∞村上信五(35)を推す動きがあったのだ。同一事務所所属タレントのまさかの“骨肉の争い”から目が離せない。

 表面上は白組、紅組とも順当な人選だったと言える。白組司会は嵐がグループとして2010年から14年まで5回連続で司会をした後、15年のV6の井ノ原快彦を挟んで、16年は嵐の相葉雅紀(34)が個人で務めていた。

「一度は紅白司会の座から降りた嵐が、ピンとはいえ戻ってきたのは、東京五輪があるから。昨年の相葉を皮切りに、2020年までの5回の紅白を嵐のメンバーで順番に回していくという計画がスタートした。今年はその2年目の年で、相葉以外の誰かということで内定していた」とNHK関係者。

 二宮は紅白の公式サイトで「今年を代表する歌手の皆様と、そして観てくださる皆様と一緒に、今年を締めくくる事が出来るのを大変光栄に思います。内村さん、有村さんと一緒に、NHKホールが実家に帰ってきた様な温かい空間になるよう、努力し、皆様と一緒に今年を振り返りたいと思います。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 34

  • 匿名さん 通報

    ジャニーズ止める選択肢はないんだ。嵐も村上も、そもそも歌ってるの? そんなに有名ですか?一曲も出てこない。NHKはジャニーズに何を貰ったの?

    77
  • 匿名さん 通報

    実力?ゴリ推しの間違いでしょ。

    56
  • 匿名さん 通報

    毎年恒例のNHK幹部に今年も宜しくの御中元メロンを渡したわけだ。過去5年もやって去年グタグタって、5年間ちっとも勉強してなかった訳だ。ピンは無理だと証明されたようなもん。

    49
  • ニャニャー 通報

    本当に要らないのは、ジャニーズではないかな?ブラック事務所のタレントがテレビ露出と批判されるからね。バーニングプロのタレントも、ブラックイメージの噂だけで批判されるのではないかな?

    44
  • 匿名さん 通報

    受信料がくだらないことに使われるのに我慢ならない。

    17
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!