4

フジ三宅正治アナ、入院「めざましテレビ」しばらく欠席へ

2017年11月16日 11時15分 (2017年11月16日 12時34分 更新)

急性胆管炎と診断された三宅正治アナウンサー(C)モデルプレス

[拡大写真]

三宅正治/モデルプレス=11月16日】三宅正治フジテレビアナウンサーが16日、キャスターを務める同局系朝の情報番組『めざましテレビ』(毎週月~金曜あさ5時25分)を欠席した。

16日の番組冒頭、同局の永島優美アナウンサーが「三宅キャスターなんですが、昨日(15日)の放送後、急性胆管炎と診断されたため、しばらく放送をお休みすることとなりました」と発表。

本人からのメッセージも届いており、15日に55歳の誕生日を迎えていた三宅アナは「まさかの誕生日に人生初の入院とは!(笑)忘れられない55歳のバースデーになりました。今、内視鏡で処置をしていただき、痛みもなく落ち着いています。きっとスリムになって帰ってきます。お楽しみにぃ!」とジョークを交えて経過を報告した。

軽部真一、Hey! Say! JUMP伊野尾慧もコメント

同僚の軽部真一アナウンサーは「55歳にもなるから、お互い健康にも気を付けなきゃねと言ってるその日ですから!ビックリですよ!」と驚きの様子。

また、同番組木曜レギュラーのHey! Say! JUMP・伊野尾慧も「早く元気になって戻ってきてほしいですね」とエールを送った。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 4

  • 匿名さん 通報

    いい機会なので、めざましなんかやめてスポーツ実況に戻ってきてください!

    9
  • 匿名さん 通報

    同じ50代、胆石も持ってます。人事でない。頑張って欲しい。三宅さんの優しい語り口が魅力。待ってます。

    7
  • ニャニャー 通報

    ご自愛下さいませ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

    7
  • 匿名さん 通報

    何故こんな記事がアクセストップに? ランキング操作の噂はほんとなのか?

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!