0

テレビ東京、大みそかの夜に『孤独のグルメ』 異例のドラマ放送&生中継も実施

2017年11月21日 07時00分 (2017年11月22日 10時30分 更新)

大みそかの夜、テレビ東京系では『孤独のグルメ 大晦日スペシャル~瀬戸内出張編~(仮題)』を放送(C)テレビ東京

[拡大写真]

 テレビ東京では今年の大みそかの夜、『孤独のグルメ 大晦日スペシャル~瀬戸内出張編~(仮題)』(12月31日 後10:00~11:30)を放送することが明らかになった。ここ数年、同局の大みそかの夜は、『年忘れにっぽんの歌』と共にスポーツ中継や報道番組を放送しており、ドラマを編成するのは極めて異例な挑戦となる。出演する俳優の松重豊は「普通は『紅白』、ひねって『ガキ使』、テレ東はこの時間帯を捨てたなと思いました」と、びっくりだった。

 とはいえ、大抜てきされた『孤独のグルメ』は、シリーズ開始から6年。2016年、17年の2年連続で「正月スペシャル」が放送され、今年4月期の「Season6」はDVD-BOXが絶賛発売中。同局を代表するコンテンツとなった。

 松重演じる井之頭五郎が寄り、食べたいと思ったものを自由に食す、ただそれだけのグルメドキュメンタリードラマ。その大胆な食べっぷりは、観る者の食欲を刺激し、「夜食テロ」の言葉で人気を博している。

 今回の「大晦日スペシャル」で、五郎は今年最後の2日間、瀬戸内地方へ出張することに。四国地方から瀬戸内海を渡り中国地方へ。師走に大忙しの五郎だが、その間にも地元飯からパワー飯までたくさんのグルメを堪能する。そして、大みそかの夜遅く帰京した五郎が、今年最後に食べる一品とは?

 松重は「もし大みそかのその時間に、この番組を見てお腹が空いても、開いてる店はほぼありませんからね、悪しからず」と、注意を促していた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!